お墓のQ&A

墓地選びのポイントは?


墓地選びで重要なのは『費用・交通の便・環境』


  • 価格・費用

お墓の価格には、主に「墓地永代使用料」・「墓地管理料」・「墓石工事代金」の3つがあげられます。

墓地永代使用料とは、いわゆる土地代と違い一般的なお墓の場合には「代の続く限り墓地をお墓として使用していただく」ための費用です。

墓地管理料とは、墓地内(霊園内)の皆様が共有して利用される施設の維持管理に必要な費用として徴収されるものをいいます。

各家の墓地内の清掃費と思われている方もおられるようですが、それぞれのお墓は各自で掃除していただきます。

石の産地・種類(銘柄)や大きさ・形により、墓石工事代金は大きく異なります。

もしも、ご心配の場合は、墓地永代使用料や墓地管理料をお支払になる前に、墓石費用の見積もりを依頼されると良いでしょう。

お墓が完成した後に、開眼法要やご納骨の読経を寺院様などに依頼された場合には御布施をお渡しします。

また、墓地によっては、ご納骨時に霊園職員や石材店にお手伝いをしていただきますが、その際に立会料などの経費が必要な場合もございます。


  • 交通の便

便利な場所にお墓があるに越したことはございませんが、市街地の場合には不便な場所に比べて墓地永代使用料が高くなってしまいがちです。

霊園によっては、最寄駅より無料墓参送迎バスを運行しているところもございます。

高齢になり車の運転に支障がでてしまうと、公共の交通機関や送迎バスを利用する機会が増してしまいます。

見学している時に、ご高齢のお墓参りの方を沢山見かけるようでしたら、お参りしやすい墓地と云えるでしょう。


  • 墓地の環境

墓地をご見学の際には、周りの景観や墓地の陽当たりは重要な要素です。

その他には、やはり園内の清掃状態や水ハケ(水たまり)などが気になります。

また、既に建っているお墓の傾きについては、十分に注意を払ってください。

付近のお墓が同じような方向に傾いているような場合には、地盤が沈んでいるかも知れません。

傾いている墓石が直線状に並んでいたら、沈下していると思いますので、現在進行形なのか、既に止まっているのかを確認する必要があります。

どうしてもそのような場所しか空いていない場合は、墓石工事の際に『墓石の傾きに対する補償』を十分に確認しておいてください。

ただ、そのような場所は避けた方が賢明です。

墓地選びのポイント


地域で絞り込む

京都府
大阪府
兵庫県
その他