墓地 永代供養墓 検索
霊園取材ブログ 延暦寺大霊園 永代供養
2017.05.21

比叡山延暦寺大霊園の永代供養墓を取材

2017年5月18日に、比叡山延暦寺大霊園を取材させていただきました。

晴天に恵まれ琵琶湖がよく見えました。

延暦寺大霊園

墓地の区画は全て南向きで、各家のお墓は琵琶湖の方に向って建ちます。

延暦寺大霊園には『久遠墓(くおんぼ)』と名付けられた、有名な『永代供養墓』があります。

関西圏だけではなく、永代供養のお墓をご希望の方々が全国よりお越しです。

久遠墓には、個人用・ご夫婦用・ご家族向き用など、様々な種類がございます。

延暦寺大霊園の永代供養墓

延暦寺大霊園の永代供養墓 延暦寺大霊園の永代供養墓

園内は大変広いのですが、墓地区画の近くまで車で移動できます。

永代供養墓は種類ごとに専用区画が設けられています。

延暦寺大霊園の永代供養墓 延暦寺大霊園の永代供養墓

『須藤石材の成内さん』おすすめの永代供養墓『吉祥墓』です。

吉祥墓は2名様用のお墓ですが、ご夫婦で生前予約をされる方も多いそうです。

お客様のお好みで、和型と洋型の2種類の墓石から選んでいただけます。

おすすめの理由は、管理事務所からも近く、墓参バスのご利用でお参りを予定されている方は、あまり歩かなくても良い便利な場所にございます。

吉祥墓のある『妙法は』地区は、『総本堂』の裏側にあり、毎日の読経が聞こえてくるとの事でした。

右側にはお堂の屋根と左側には琵琶湖も見え、なかなか良い雰囲気の墓地です。

延暦寺の永代供養墓

『妙法は』地区には、『吉祥墓』の他に『個人墓』と『瑞雲墓』が建立されていました。

延暦寺の永代供養墓 延暦寺の永代供養墓

上の写真は『瑞雲墓』で、洋型と和型を選んでいただけます。

基本費用には2名様の永代供養料が含まれていますが、永代供養料を追加していただく事で、最高6名様までのご納骨が可能だそうです。

写真でお見せできなくて残念ですが、洋型の手前の墓石の『ご家名』の文字が美しく、シンプルな形状の墓石には良く映えて見えました。

延暦寺大霊園の須藤石材須藤石材さんに
『久遠墓の良さ』を聞きました
久遠墓は、ご使用いただける期間に制限がありません。
将来、お墓を承継する方がおられなくなっても、無縁墓地として処分される事のない安心のお墓です。
後々の管理料の請求がなく、早めにお墓を確保された場合でも余計な管理料負担がございません。
延暦寺大霊園の久遠墓は、生前確保をご検討中のお客様には、特におすすめのお墓です。

 

その他の永代供養墓も案内していただきました。

延暦寺の永代供養墓 延暦寺の永代供養墓

『慈眼観音墓』と『安養墓』です。

『安養墓』の墓石が傾いて見えますが、これはカメラのレンズの仕業です。

『慈眼観音墓』は、「残り募集区画わずか」になってしまったそうです。

安養墓は、とても風格ある墓所でした。

取材をしてみて感じた事は、やはり青空の下の墓所は開放的で、とても爽やかな気分になります。

今回の取材では、屋外に建つ墓石タイプの永代供養墓の良さをあらためて感じる事ができました。

須藤石材の成内さんには大変お世話になりました。

取材のご協力をいただきまして、ありがとうございました。

関西霊園情報局
運営 有限会社オフィス石太郎
執筆者 柳田 貴人

 

地域で絞り込む

京都府
大阪府
兵庫県
その他