墓地 永代供養墓 検索

増福寺|合同墓

資料を取り寄せる

地下鉄谷町線「四天王寺夕陽ヶ丘駅」より徒歩7分で好アクセス。

永代供養 納骨堂 駅近
永代供養をご希望の方は毎年ご命日に個別ご回向いたします

目利きのレポート

とても朗らかな住職さんのお寺

取材をさせていただきましたが、大変朗らかで優しいご住職でした。白毫苑のご本尊は、とても綺麗な阿弥陀様ですが、当初はとても風化がひどかったようです。偶然に修復してくださる方とご縁ができて、とても感謝されていました。「仏事や永代供養などの相談ごとがございましたら、お電話くだされば・・」との事でした。お話しやすい雰囲気の優しいご住職さんですので、お困りの方は是非ご相談ください。

 
霊園の概要
所在地
大阪市天王寺区生玉寺町5-24
最寄駅
地下鉄谷町線「四天王寺夕陽ヶ丘」駅 徒歩7分
運営・管理
増福寺(ぞうふくじ) 浄土宗
電話 06-6772-5734
募集状況
ご納骨をご希望の方を随時募集中です
宗教・宗派
宗教宗派を問わず檀家の条件はございません
霊園施設
本堂、水道設備、書院(法事の後のお食事など)
墓地の形態
寺院墓地
初期費用
通常納骨20万円など
維持費用
管理料等の維持費不要
霊園の紹介

1602年創建の浄土宗寺院

清光山白毫院「増福寺」は、良誉上人冥託大和尚により創建され、現二十九世のご住職まで続く浄土宗の寺院です。

本堂は安永2年(1773年)に再建され現在に至ります。

江戸時代より浪速出版会に功績のあった方々に囲まれ「本屋の寺」ともいえる歴史を刻んでまいりました。

  • 阿弥陀巡礼 大阪新四十八番願所 霊場第三十二番札所

増福寺大阪市 増福寺大阪市 増福寺本堂 増福寺書院

白毫苑(合祀納骨廟・永代供養)宗教宗派を問わず受付中

増福寺の名称は、清光山白毫院増福寺といいます。

合祀納骨廟「白毫苑」は、お寺の名称の白毫院より名付けられました。

白毫苑のご本尊である阿弥陀如来様は、元禄時代に建立されたとても由緒ある仏様です。

逆蓮華に坐する阿弥陀様は珍しく、御影石の基壇には江戸の時代より続く佛縁の方々の霊名が刻まれています。

長年の風雨にさらされて痛みが激しかったのですが、とてもきれいな阿弥陀様として再建されました。

  • 白毫(びゃくごう)苑は

  • 宗教や宗派を問いません。
    通常のお墓同様にお参りいただけます。
    管理料など維持費は不要です。
    生前のご予約も承ります。
    俗名(お名前)でのご納骨も可能です。
    ご先祖様のご遺骨は「〇〇家先祖代々」として合祀させていただきます。
    ご希望の方には檀家等の条件を問わず年忌法要等の法事を執り行わせていただきます。

  • ※仏教行事につきましては浄土宗の儀式作法で執り行います。

増福寺白毫苑 増福寺白毫苑 増福寺白毫苑 増福寺白毫苑

費用について

増福寺白毫苑では、通常納骨と永代供養付納骨の二種類のご納骨がございます。

  • 通常納骨

  • 費用20万円(一霊につき)

  • 霊標石版刻代を含む

  • 永代供養付き納骨

  • 費用50万円(一霊につき)

  • 永代供養霊標石版刻代を含む
    年1回祥月命日に墓前でご回向いたします

増福寺 ご住職より

過去にご納骨をされた方々より、ご質問の多かったことを纏めさせていただきました。

  • ご納骨当日は30分程度前にお越しください。
  • 喪服でなくても構いませんが、華美にならない服装を心がけてください。
  • 各自、お数珠をご持参ください。
  • 供花は1束でも1対(2束)でも納骨廟へ献花していただけます。

ご不明な点につきましては増福寺までお気軽にお尋ね下さい。

増福寺電話 06-6772-5734(19時まで)

交通アクセス・MAP
  • 電車でお越しの方
  • 八尾南・天王寺方面より

  • 地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘」下車 2番出口より徒歩7分

  • 大日・東梅田方面より

  • 地下鉄谷町線「谷町9丁目」下車 3番出口より徒歩9分

  • 野田阪神・難波・南巽方面より

  • 地下鉄千日前線「谷町九丁目」下車 3番出口より徒歩9分

  • 三宮・芦屋・奈良方面より

  • 近鉄奈良線「大阪上本町」下車 徒歩17分

  • 三重・名古屋・大和八木・久宝寺口方面より

  • 近鉄奈良線「大阪上本町」下車 徒歩17分

  • お車でお越しの方
  • 駐車場はございませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

大きな地図で見る(新ウィンドウが開きます)

さらに絞り込む

京都府
大阪府
兵庫県
その他