墓地 永代供養墓 検索
霊園取材ブログ 樹木葬家族永代供養さくら|猪名川霊園
2020.08.17

猪名川霊園の家族永代供養樹木葬「さくら」近況報告

霊園指定石材店の「メモリアルアートの大野屋」さんより、お申し込み状況を記したメールが届きました。

猪名川霊園の家族永代供養樹木葬「さくら」

2020年8月16日現在の図面です。

梅雨の長雨が続くと思いましたら、急に猛暑日が続いています。

どこの霊園も、8月はご見学のお客様が減少する傾向にあるのですが、家族永代供養樹木葬「さくら」は健闘しているようです。

家族永代供養さくらの人気を後押しする理由について、筆者なりに考えてみました。

  • 数年前より都市型樹木葬が幅広く認知されるようになりました。
  • 少子化により墓石を建立するという従来の「お墓の在り方」について、みんなが考えるようになってきました。
  • 長男長女の結婚が増え、両家の両親の介護など、子供世帯の負担が大幅に増したために墓石の購入が難しい。
  • 「墓じまい」という言葉が定着し、お墓に対するイメージが変わってきた。
  • 灰色の石が並ぶ墓地を想像すると、どことなく暗いイメージがある。

このようなお客様の気持ちに寄り添った猪名川霊園の樹木葬は、沢山の方々から支持されているようです。

担当者の方のお話では、墓石建立型の樹木葬も人気があるそうです。

永代供養のお墓には、それぞれに霊園独自の規程があります。

お墓を選ばれる際には、後の残される家族のためにも、よく規程を理解した上で、家庭環境に合ったお墓をお選びください。

関西霊園情報局運営
有限会社 オフィス石太郎
柳田 貴人

 

 

さらに絞り込む

京都府
大阪府
兵庫県
その他